お部屋探しのポイント

お部屋探しってインターネットでしていますか?
いいな?と思う物件があって、実際に不動産屋さんに行ってみると埋まっているということ経験ありませんか?
それ、実はおとり物件なんです。
家賃や間取りが良い物件情報は埋まってもそのまま、掲載されたまま、お部屋探ししているお客さんにわざと公開しているんです。

不動産屋さんだけが見れる、賃貸物件情報が掲載されているサイトが4つほどあります。
それで、わたしたちが窓口に行くとそのサイトと、わたしたちの希望を照らしあわせて、希望に近い物件を紹介してくれます。
行ってみる不動産屋さんにもポイントがあって、必ず、住みたい地域の近くの不動産屋さんにしましょう。
その不動産屋さんは、関東全体のお部屋情報を把握していますが、やはりその地域に強いというのがポイントです。
その住みたい地域の最低限の土地勘があるので、「ここはご希望の沿線ではないけれど、ここで乗り換えて行けますよ」だったり
「乗り換えもホームまたぐだけなので、階段をのぼったりおりたり、ホームで寒いなんてことはないですよ」などオトク情報を言ってくれることもあります。
仲介手数料はその人柄をみて、言えそうだったらどうにかなりませんか?と相談しています。

わたしはこの春、東京に引っ越してきた社会人です。
わたしは不動産探しに一苦労したので、これからのためにも書き溜めとして書いておきますね。
ほんとうに苦労したんですから!

まず、わたしの以前の住まいは京都にあります。職場が京都だったため、大阪の大学を出たあと、京都へ引っ越しました。
それで知り合いの不動産屋さんに東京でのお部屋探しを一任していたんですね。
友人の友人といった紹介をしてもらっていたのですが、最初は信頼してやり取りをしていました。
紹介していただきましたからね、友人の顔を立てるためにも。
それで、お部屋の資料をたくさん送ってくださるのですが、どれもこれもわたしが希望していたのとは少しズレていて、
ですがその道のエキスパートでしょうから、信頼して、実際に内覧してみると違うのかな?とか思っていました。

その不動産屋さんは中目黒にあるのですが、わたしが部屋を探していたのは杉並区でした。
いざ、内覧のために上京してきたときに、彼に案内していただくのですが、土地勘が無いのでまぁ歩かされること。
小春日和で、2月にしては日差しがとても強い日だったので、ヘトヘトになりました。
だいたい、4?5件まわってみたんですが、全部歩きでまわりました。

京都に出張が決まったらマンスリー京都でお部屋で借りるのがいいでしょう。希望の日数だけ泊まれるので無駄な出費を抑えられますよ。

三宮はネットカフェのなゆたにお任せください!最近人気のなゆたのネットカフェで有意義な時間を過ごせるのです!三宮からすぐなので、カフェを楽しむのもよし、なにか作業を行う時にでもうよし、イベントなどを開催するのも自分のお店を開きたい方にもおすすめです!

大阪で新しい家に引っ越したけど内装に不満がある、などどいった方にオススメなのが淀川区のリフォームです。こちらは多くの実績を持ち顧客の満足度が高いリフォーム業者です。安心してリフォームを任せられるというのはとても大事なことだと思うので、こちらのような実績を持っていて、安心要素があるリフォーム業者を利用してみてはいかがでしょうか。

サブコンテンツ